現在シンガポールで生活しており、それに伴いフィナンシャルタイムズの契約をシンガポールで契約しなおしているのだが、ふと契約価格が日本と全然違うなあと感じた。
現在epaperで契約しているのだが一週間6S$(年間300S$)と、一か月当たり2000円程度(年間2.5万円)と安価なのだが、これが日本だと一週間で877円(年間4.56万円)と2倍弱の値段も払わされていることになる。
ただ、もっと安い地域があって、米国は一週間1ドルとかいうバカみたいな値段で、ダントツに安い。
ただ、ポスタルコードの入力が必須になっていることから、米国に友人がいる方は協力を願い出てみてはいかがだろうか?