米大に学ぶ資金調達 リスク恐れず、積極運用
米国人の株に対する信頼感は日本人とは比べ物にならないレベルである。
上記記事にある南カリフォルニア大学基金の配分を見ると、それが一目瞭然だ。
https_%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2FDSKKZO3670809019102018CK8000-3

資産の半分近くは未公開株も含めると株で資産が構成されている。
それだけ、米国にいる人達にとって株式資産というのは信頼感の厚いものであり、米国人がリスクテイクが大好きな証拠でもある。
一方で日本ではどうしてもバブル崩壊で大幅に株価が下落してから、まだたった20年程度しか経っていないことから、株に対する信頼感が回復しきっていない。
 リスクテイク選好度が足りないということだ。