TSMC、今期売上高予想を下方修正 仮想通貨など不調
TSMC(台湾セミコンタクダー)が今年度の業績を下方修正させてきた。
前年度比10%の売上高増を6%増に下方修正させるという内容だった。
元々夏ごろに10%届かないという発言もしていたし、一応下方修正幅の市場アナリストの予想レベル程度ということだそうだ。

<TSMCの株価>
無題

株価は直近まで最高値をうかがい、そこから約10%程下落している。
これを下げが十分と捉えるかどうかは悩ましいところで、正直よくわからない。
ただ直近で最高値ねらってたことを考えると、ちょっと下げたりない可能性あるかもねという方向に傾きそうな気がする。

決算の内容では仮想通貨向けが悪いというのは既に知られているところだが、直近では工業向け(工業自動化向け機器や自動車向け)も鈍化しているという話のようだ。
追加悪材料が出てくることを考えると、半導体関連触る際は相当注意を払わないといけないと思う。