EM capital raising falls to seven-year low 

新興国の資本調達が2011年のギリシャショック以来の低水準さという報道。
ということは資産価格バリュエーション自体も2011年と同程度という考えで問題ないのではないだろうか。
足元の新興国もせっぱつまってる国もいくつかちらほら見られるけど、大半の新興国は単に相場が荒れててマーケティングしずらいから、相場が落ち着くまでキャピタルレイジング待ってるという側面が強かったりするからね。