村越誠の投資資本主義

グローバルな情報をもとに投資資産を積んでいく慎重派投資家

2017年05月

溝が埋まらないドイツと米国の関係

独首相「同盟国に頼れぬ」 米トランプ政権に不信感


EUを代表して米国の相手をしなければいけないのはドイツということ。
米国は結局欧州への興味は薄れつつある。



フィリピンで過激派イスラム集団との戦闘が長引く

ドゥテルテ比大統領が治安専念、戒厳令延長も


フィリピンは想像以上に過激派イスラム集団との戦闘が長引いている。
ちょっとフィリピンに対する警戒感が高まりつつある。
あとはこの事件をきっかけに結局はフィリピンへの工場投資というのは進まないという結論に至りそうだ。


半導体の供給過多は2020年に到来?


電子部品、需要拡大続く 昭和電工・森川宏平社長 


2020年にはNANDが供給過多になる可能性があるとのこと。
まあ昭和電工の予想なので、予想が甘いだろうから、実際は2019年ぐらいな気がするけど。



 

各国の自動車販売と生産動向

IMG_20170530_131613

各国の自動車販売動向と生産動向一覧。
ご参考メモ。 

国際航空貨物運賃が久々に上昇

国際航空貨物、2年ぶり運賃上げ 欧米向け長期契約


おや、国際航空貨物運賃はずっと低運賃を苦しんでたけど、ようやく景気回復に伴い回復し始めたようだ。

記事検索
COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】

アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール

村越誠

投資に関して気づいたことのメモをしていく。 ご連絡の取りたい方は、makoto.muragoe★gmail.comまで(★を@に変換してください)
ツイッターで更新情報配信